Clariant

新機能性材料展2018 出展のお知らせ 安全で環境に優しい製品をご紹介いたします

  • クラリアントは新機能性材料展2018で安全で環境に優しいサステナビリティに特化した製品を紹介します
  • 私たちの快適な生活を実現するために、クラリアント製品がどんなところで使用されているかを模型で紹介します
  • 多用途防腐剤JMAC®, 多機能性中和剤Genamin® Gluco 50、食品接触用途乳化剤および工業用ポリマーとしてのポリアルキレン・ポリエチレングリコール等

2018年2月13日東京、日本 – クラリアントジャパン株式会社(東京都文京区)は、2018年2月14-16日に東京ビッグサイトで開催される新機能性材料展2018(コンバーティングテクノロジー総合展2018内)に出展致します。

当社ブースの詳細は下記の通りです。

【展示会名】 新機能性材料展2018 (コンバーティングテクノロジー総合展2018内)
【開催期間】 2018年2月14日(水)~2月16日(金)10:00~17:00
【場所】 東京ビッグサイト東ホール
【出展ブース】 2B-04
【オフィシャルサイト】 http://convertechexpo.com/index.html

【出展品目】

  • 多用途防腐剤JMAC  
    JMACは塩化銀をベースとした防腐剤であり、長期にわたり多くの微生物に対して防腐効果を発揮します。塗料およびコーティング剤用途では容易で経済的な処方化が可能です。JMACは数ppm の添加量で効果を発揮し、低粘度の液状分散体の製品も取り揃えております。また非可燃性および非腐食性の性質は安全な取り扱いを保証いたします。

  • 多機能性中和剤Genamin Gluco 50
    Genamin Gluco 50は 塗料産業用途におけるClariantの最新の開発品で、再生可能原料由来のVOC / SVOCフリーな多機能性添加剤であり、危険物ラベルを必要とせず、各種エコラベル塗料への認証に適した製品です。 Genamin Gluco 50 は中和剤としての機能だけでなく貯蔵安定性や凍結安定性および顔料への相溶化剤としての機能も発揮します。

  • 工業用ポリマーとしてのポリアルキレン・ポリエチレングリコール
    クラリアントの高分子量ポリエチレングリコールはその狭い分子量分布から低い感作性を有し、その特長により衛生材分野などで幅広くご使用いただいております。

  • 食品接触用途乳化剤
    クラリアントは食品包装などの食品接触用途の規制に既登録の湿潤・分散剤および乳化剤を多数取り揃えており、それらの製品群も本展示会でご紹介させていただきます。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

® TRADEMARK OF CLARIANT REGISTERED IN MANY COUNTRIES.

Reader Enquiries

Clariant International Ltd
Rothausstrasse 61
4132 Muttenz 1
Switzerland
+41 61 469 6742
www.clariant.com
@clariant
linkedin.com/company/clariant

Notes for Editors

www.clariant.com

クラリアント (Clariant) は、スイス・バーゼル近郊のムッテンツに本社を置く世界有数のスペシャリティケミカルズ企業。2016年12月31日時点の全世界における従業員数は17,442名。2016年度、クラリアントは58億4700万スイスフランの売上高を計上した。クラリアントは4つの主要ビジネス分野(ケアケミカル、触媒、天然資源、プラスチック&コーティング)で事業を展開している。同社の企業戦略は次の5つの柱を基盤としている-研究開発によるイノベーションへの重点的な取り組み、持続可能性のある付加価値の創出、ポートフォリオの再構築、成長拡大、収益性の向上、である。クラリアントについての詳細情報は同社のホームページwww.clariant.comをご覧ください。

 

Editorial enquiries

Stefanie Nehlsen
Clariant International Ltd

+41 61 469 6363
stefanie.nehlsen@​clariant.com

Siria Nielsen
EMG

+31 164 317 036
snielsen@​emg-pr.com

 

Also available in

 

Share

 

More news from